twitter facebook google
page top
浴室・バスルーム
省エネ化改修でガス代を抑えるには?   改修(リフォーム)を行うのなら、少しでも省エネ化してできるだけ早く元を取りたいものです。 そこで今回は『ガス代』に注目し、ガス代を抑える省エネ化改修について考えて見たいと思います。     【キッチンでできるガス代節約】 ...
バスルームでできる省エネ化改修とは?   省エネは地球環境を守るためにも非常に重要ですが、家計を助けるという意味でも非常に重要な考え方です。住まいの省エネ化を進めるのなら、見逃してはいけないポイントが『水回り』。電気だけでなく、毎日大量に使用する必要のある水道代も現実的なコス...
改修で浴室暖房乾燥機を取り付ける費用の目安とは?   冬のヒートショック対策として既存の浴室に、浴室暖房乾燥機を取り付けたい・・・気になるのは、その費用です。浴室暖房乾燥機にはどのようなタイプがあり、改修(リフォーム)による取り付けの費用はどのくらいなのでしょうか?     ...
浴室暖房乾燥機のメリット・デメリットとは?   『浴室でのヒートショック対策とは?』の記事でお話した、浴室暖房乾燥機について考えてみましょう。 その名の通り、浴室の「暖房」と「乾燥機」を兼ね揃えた設備です。浴室の暖房は、前途のように冬のヒートショック対策に、大変有効なものであります。...
浴室でのヒートショック対策とは?   冬になると新聞やテレビのニュースで話題になる「ヒートショック」。日本のお風呂事情を考えると、これはどんなご家庭でも多いにあり得る事故のひとつなのです。浴室の改修を考える前に、まずは「ヒートショック」になる原理を確認してみましょう。あなたの...
浴槽の追い炊き機能追加リフォームができない場合とは?   最近のお風呂には、追い焚き機能が付いていないものがあり、追い焚き機能を付けたいというニーズは多くなっています。しかし費用さえ出せばできるという単純なものではありません。   ここでは「追い炊き機能追加」の改修(リフォーム)が不...
改修で浴槽に追い炊き機能を付けるには?   比較的古いマンションやアパートには、まだまだ追い炊き機能の付いていない浴槽がたくさんあります。改修(リフォーム)で、追い焚き機能無しのお風呂に追い焚き機能を追加したい場合、気を付けるべきことを確認していきましょう。     ...
掃除のしやすい浴室にする改修する方法とは?   お風呂場に知らず知らずのうちに発生する、カビやぬめり。気がついた時には、もう遅く、強力なカビとり剤を使ってカビを取っても、またすぐに気がつけばカビが・・・という経験はどなたにもあるのではないでしょうか。   特に湿気の多い夏場...
お年寄りや子供に配慮した浴室改修とは?後編   浴室(バスルーム)の改修・リフォームで気をつけたいポイントを、『お年寄りや子供に配慮した浴室改修とは?前編』に続きご説明します。     【浴槽】   またぎやすい浴槽の高さは、40cm程度と言われています。また、浴槽の...
お年寄りや子供に配慮した浴室改修とは?前編   お年寄りと子供に配慮したお風呂にするためには、安全面からほぼ同じようなリフォームをするとよいとされています。お年寄りにとって、お風呂は最も事故の多い場所。日常的な注意が必要です。   ※「東京都健康長寿医療センター」が東京消防庁...