twitter facebook google
page top
改修の正しい情報はどうやって入手するの?

改修の正しい情報はどうやって入手するの?

 

改修(リフォーム)について詳しく知るための情報源は数多くあります。効率よく、正しい情報を集めるためには、自分の目的に合わせて複数の情報媒体を使い分けるのが良いでしょう。また、異なる情報源からの情報を比較しあうことで、仕入れた情報が正しいかどうか確かめることもできます。

では、そのような情報を得るためにどのような情報媒体を利用したらよいのでしょうか。

 

 

1.改修専門誌、雑誌

 

書店には、改修を考えている人のために書かれた専門誌や、最近の改修事情を紹介している雑誌が並んでいます。専門家によって書かれているため情報源としての信頼性は高く、地域や年齢層などでターゲットとなる読者を絞り込んでいるものもあります。

 

 

2.インターネット

 

最も手軽に、無料で情報を調べることができます。改修について詳しく紹介しているサイトはもちろん、改修業者のホームページも重要な情報源。業者選びのために是非チェックしておきたいところです。

ただし、あまりにもたくさんの情報が溢れているため、どれが正しいのかを見極める必要があります。ひとつのホームページの情報を鵜呑みにするのではなく、多くのホームページの情報を比較し、極端な情報・あまりにもひとつのリフォーム会社を薦めるような情報などは「捨てる」ようにしましょう。

 

 

3.改修業者のカタログ

 

改修業者が発行するカタログには、最新の設備や改修の施工例などが紹介されています。改修の具体的なイメージを絞り込むのに便利です。

 

 

4.ショールーム、モデルルーム

 

最新の改修を、文字や写真としてだけでなく、自ら手で触れて確かめることができます。想像していたものとは違う、自分の求めていた改修のイメージが見つかるかも知れません。

 

 

調べていく内に疑問点が出てきた場合は、業者などの専門家に直接相談することをおすすめします。「専門家に直接聞く」ことが、最も確実な情報を得るための方法です。