twitter facebook google
page top
改修にむけての「提案書」とは?

改修にむけての「提案書」とは?

 

改修業者に見積りを依頼する時、見積書と一緒に『提案書』も提出してもらうと、業者選びの良い参考になります。

 

 

【提案書とは?】

 

業者がお客様の要望に合わせて、自分たちが考えている改修のプランをまとめたものです。費用とその内訳を確かめるための見積書とは異なり、改修の計画を確かめるための書類であり、「自分たちにはこんな改修ができます」という業者からのアピールでもあります。

 

 

【提案書の内容】

 

1.お客様のお悩み

 

業者に改善を依頼したポイントがまとめられています。業者がこちらからの要望をちゃんと理解しているのか確かめることができます。

 

2.改修プラン

 

1で上げた悩みを解決するための、具体的なプランが提示されます。予算や要望に合わせて複数提示されることが多いので、自分の好きなプランを選ぶことができます。

 

3.改修後のイメージ

 

これまでの施工事例や、イメージ画像などで、改修後のイメージをビジュアルで確認できます。業者の描いているイメージが自分の感性に合うかどうかも、業者選びのポイントです。
・自分たちの悩みを理解しているか?
・魅力的なプランを提示しているか?
・思い描く理想の改修のイメージを共有できているか?
提案書からこれらのポイントを読み取ることが、業者を決定する鍵になるのです。