twitter facebook google
page top
ベランダ、バルコニーを快適な空間にリフォームするには?その1

ベランダ、バルコニーを快適な空間にリフォームするには?/1

 

ベランダやバルコニーは、洗濯物を干す場所だけではなく、仲の良い友人とティータイムやBBQをしたりして過ごす場所、または自分だけのガーデニングスペースなど、多種多様な使い方があります。

 

さらに、住居の外から見たイメージを決めている重要なポイントでもあります。見栄えにも十分こだわっていきましょう。ここでは、ベランダ・バルコニーのリフォーム(改修)について、注意点を3記事に渡ってご説明していきたいと思います。

 

 

【通気と階下への影響について】

 

ベランダ・バルコニーの設置や改修といえば、デザインやカラーリングだけ目が向きがちです。もちろん重要な要素ではあるのですが、風通しも非常に重要です。風の流れが悪いと、内側の湿度が高くなったり、家全体の通気も悪くなってしまいます。とはいえ、中が丸見えでは困ってしまいますので、風通しが良く、目隠しの機能も満たしたフェンスを選ぶように心がけましょう。

 

 

【陽当りの問題】

 

また、日照の問題も重要です。ベランダ・バルコニーそのものは陽当りが良くても、部屋の中やその下については、陽当りが悪くなってしまう可能性があるからです。新たにベランダ・バルコニーを設置する際・面積や形を変更する際は、階下の部屋の日当たり、また、柱ができた場合、生活の中で邪魔になることがないかなどの影響を事前に吟味することも必要です。

 

ベランダ、バルコニーを快適な空間にリフォームするには?その2』に続きます。